Back
アークの革命シリーズトップページ > ダウンロード > HD革命/DISK Mirror > HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2 アップデータ

HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2 アップデータ

※本データは「HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2」のユーザー登録をされたお客様のみダウンロードできます。登録がお済みでないお客様は「ユーザー登録」よりご登録ください。

※本ページよりダウンロードするアップデータは、「HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2」の更新確認プログラムからダウンロードされるアップデータと同じものとなります。

ダウンロードの詳細

バージョン

2.1.2

対応OS

10(64bit,32bit)/8.1(64bit,32bit)/7(64bit,32bit)

公開日

2017.8.8

更新内容

[Ver.2.1.2 について]

●HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 の修正

・同期中に、アプリケーションから同期先ディスクへディスク情報の問い合わせが行われた場合に、適切な情報を返すようにドライバの動作を修正しました。

・Windows 8.1、およびWindows 10でWindows PE起動用ディスクを作成する場合に、起動中のWindowsに対応するWindows PEをダウンロードするように動作を修正しました。

※NVM Express 接続のSSDを認識するには、Windows 8.1以降で作成したWindows PEが必要です。Windows 8 以前のWindows上で作成したメディアから起動する場合、NVM Express接続のSSDを認識できませんのでご注意ください。

・高DPI表示を行ったときに、画面の表示が崩れてしまい一部のボタンを押せなくなってしまう不具合を修正しました。

・ReFSパーティションが起動ディスクに含まれる場合、ReFSパーティションの保護のため、ハードディスクの同期を開始しないように動作を修正しました。

・セキュアブートが有効な環境において、ドライバが正常にインストールされない問題を修正しました。


●便利ツールの修正

・「ドライブ情報の取得」ツールを Version 3.3.4 に更新しました。
「セクターの読み取り検査」で、任意のドライブをクリックした際に別のドライブのチェックが連動して変更されてしまう場合がある不具合を修正しました。また、ReFSパーティションの情報を適切に表示できるよう動作を修正しました。

・「コンピューター情報の取得」ツールを Version 2.0.1 に更新しました。
「ツール」タブから「デバイスマネージャ」を開く際に、しばらくの間ツールが応答なしになってしまう不具合を修正しました。また、「ツール」タブにおいて各アプリケーションを起動する際の挙動を調整しました。 

・「Arkランチャー」を Version 1.1.5.5 に更新しました。
モニタのDPIを高倍率に変更した環境で、画面の表示が崩れる不具合を修正しました。

[Ver.2.1 について]

●HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 の修正

・Windows 10 に対応しました。

・UEFIファームウェアの登録処理を修正しました。

・Arkランチャーを最新版に更新しました。

起動ディスクの作成について

アップデートを行うことで、アップデータ適用済みのWindows PE起動用ディスクを作成することができます。

Windows PE起動用ディスクを作成するには、アップデート後にArkランチャーで「便利ツール」→「Windows PE起動用ディスクの作成」と選択して作成してください。

Windows PE起動用ディスクを作成時の注意点

・「Windows PE 起動用ディスク」を作成するには、インターネットに接続できる環境が必要です。

・作成に必要なファイルをインターネットよりダウンロードします。ファイルサイズが大きいため、ダウンロードする時間帯によっては、サーバーが混雑しダウンロードに時間がかかる場合があります。ダウンロードができない場合は、時間をおいてから再度ダウンロードをお試しください。

・CD/DVDメディアにWindows PE 起動用ディスクを作成する場合は、書き込み可能なCD/DVDドライブが必要です。また、作成にはブランクメディア(CD-R/DVD-R)、もしくは消去済みのリライタブルメディア(CD-RWなど)が一枚必要となります。

・USBメモリーにWindows PE 起動用ディスクを作成する場合は、1GB以上(32GB以下)の容量があるUSBメモリーを用意してください。USBメモリーの内容は全て消去されますので、必要なファイルはあらかじめ別のストレージにコピーを行ってください。

・本バージョンより Windows Vista、Windows 8はサポート対象外となります。Windows Vistaについては本製品の旧バージョンをご利用ください。Windows 8 についてはWindows 8.1へのアップグレードを行ってください。

・本製品はReFSファイルシステムのパーティションに対応しておりません。同期元ディスクにReFSパーティションが含まれる場合、同期を行うことはできませんのでご注意ください。また、同期中および同期先ディスクから起動中に、パーティションをReFSでフォーマットしないでください。

ダウンロード

 
  • HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2 アップデータ
    (ファイル名:HDDISKMirrorCE212Up.exe ファイルサイズ:40.6MB)
ダウンロード

HD革命は 株式会社 アーク情報システムの登録商標です。
HD革命/DISK Mirrorは 株式会社 アーク情報システムが著作権を有しています。

株式会社アーク情報システム