お知らせ
Back
アークの革命シリーズトップページ > お知らせ > お客様へのお知らせ 2017年 > アップデータ公開のお知らせ(HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2)

ico アップデータ公開のお知らせ(HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2)

2017年8月8日

HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2 のアップデータを公開しました。
主な修正点は以下の通りです。

●HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 の修正

・同期中に、アプリケーションから同期先ディスクへディスク情報の問い合わせが行われた場合に、適切な情報を返すようにドライバの動作を修正しました。

・Windows 8.1、およびWindows 10でWindows PE起動用ディスクを作成する場合に、起動中のWindowsに対応するWindows PEをダウンロードするように動作を修正しました。

※NVM Express 接続のSSDを認識するには、Windows 8.1以降で作成したWindows PEが必要です。Windows 8 以前のWindows上で作成したメディアから起動する場合、NVM Express接続のSSDを認識できませんのでご注意ください。

・高DPI表示を行ったときに、画面の表示が崩れてしまい一部のボタンを押せなくなってしまう不具合を修正しました。

・ReFSパーティションが起動ディスクに含まれる場合、ReFSパーティションの保護のため、ハードディスクの同期を開始しないように動作を修正しました。

・セキュアブートが有効な環境において、ドライバが正常にインストールされない問題を修正しました。


●便利ツールの修正

・「ドライブ情報の取得」ツールを Version 3.3.4 に更新しました。
「セクターの読み取り検査」で、任意のドライブをクリックした際に別のドライブのチェックが連動して変更されてしまう場合がある不具合を修正しました。また、ReFSパーティションの情報を適切に表示できるよう動作を修正しました。

・「コンピューター情報の取得」ツールを Version 2.0.1 に更新しました。
「ツール」タブから「デバイスマネージャ」を開く際に、しばらくの間ツールが応答なしになってしまう不具合を修正しました。また、「ツール」タブにおいて各アプリケーションを起動する際の挙動を調整しました。 

・「Arkランチャー」を Version 1.1.5.5 に更新しました。
モニタのDPIを高倍率に変更した環境で、画面の表示が崩れる不具合を修正しました。

HD革命/DISK Mirror Corporate Edition 2 Ver.2.1.2 のアップデータはこちらからダウンロードできます⇒