Back
アークの革命シリーズトップページ > お知らせ > お客様へのお知らせ 2018年 > アップデータ公開のお知らせ(HD革命/WinProtector Ver.6.0.8)

画像 アップデータ公開のお知らせ(HD革命/WinProtector Ver.6.0.8)

2018年2月9日

HD革命/WinProtector Ver.6.0.8 のアップデータを公開しました。主な修正点は以下の通りです。

●HD革命/WinProtector 本体の修正

・Windows 10 1709 (Fall Creators Update) の環境において、詳細設定の「除外する項目の設定」によって除外設定されているファイル/フォルダーに対してMicrosoft OfficeでWord/Excel/PowerPoint等のOfficeファイルの作成/保存を行うと、正しく保存されないのを修正しました。

・詳細設定の「除外する項目の設定」によって除外設定されているファイル/フォルダーに対して、一部のソフトウェアによる書き込みが行われたときに、その内容が正しく反映されない場合があったのを修正しました。

・Windows 起動後に保護開始、または、ログオン時保護開始をしたときに、処理を開始してから実際に保護がかかるまでの間に詳細設定の「除外する項目の設定」によって除外設定されているファイル/フォルダーに対して書き込みが行われると、その書き込みが正しく行われない場合があったのを修正しました。

・「詳細設定」画面でのGUI上の問題を修正しました。

・高DPI設定になっているディスプレイ環境において、「ウイルスバスターコーポレートエディション」のアップデート連携が正しく実行されない場合があったのを修正しました。

・一部のコンピューター環境において、以下のエラーメッセージが表示されてしまう問題を修正しました。

 “C:ドライブに多量のフラグメンテーションが発生しているため、
  一時ファイルを作成できませんでした。
  ドライブのデフラグを実行してください。”
 “設定ファイルの位置情報が取得できませんでした。”

※Microsoft Surface Pro (2017年6月発売モデル)において問題が発生する事を確認しています。

・「F-Secure」のアップデート連携が正しく実行されない場合があったのを修正しました。

・アップデート連携のアンチウィルスソフトウェアの更新において、以下のものに対応しました。

 「ウイルスバスタークラウド12」

HD革命/WinProtector Ver.6.0.8 のアップデータ のアップデータはこちらからダウンロードできます⇒