HD革命/Partition EX3

HD革命/Partition EX3

「HD革命/Partiton EX3」は、パーティションの作成、削除、フォーマット、分割、結合、移動、などのパーティション操作ができるソフトウェアです。
GPTディスクやAFTディスクといった大容量環境にも対応し、ハードディスクの容量を最大限有効活用していただくために最適なソフトウェアです。

HD革命/Partition Lite Ver.1/Ver.1 for Vista、HD革命/Partition EX、EX2、EX2sをお持ちのユーザー様へ

旧バージョンの「HD革命/Partition Lite Ver.1(for Vista含む)」「HD革命/Partition EX、EX2、EX2s」
をお持ちのユーザー様は、特別価格による特別優待販売を実施しております。

【対象製品】 
 ①HD革命/Partition Lite Ver.1(for Vista含む)製品版、通常版、ダウンロード版
 ②HD革命/Partition EX、EX2、EX2s 通常版、ダウンロード版版

※各革命シリーズ旧バージョンのPro版に同梱・with Partition EX、EX2に付属のもの、バンドル版を
 お持ちのユーザー様は対象外となります。
※パッケージ版のみの販売となります。


ユーザー登録済み特別優待販売はこちら

ご注意

※こちらのサイトではダウンロード版のみの販売となります。
 ★パッケージ版をご希望の方はこちら
 ★パッケージ版優待をご希望の方はこちら

※ダウンロード優待版はユーザー登録が必須となります。
 ★ユーザー登録はこちら

■ダウンロード版の購入ガイドはこちら


■ダウンロード版のFAQ、お問合わせ先はこちら

HD革命/Partition EX3

HD革命/Partition EX3

◆ダウンロード製品版

販売価格:

3,564円(税抜3,300円)

カートへ入れる

◆ダウンロード優待版
※各製品版ご登録ユーザー様はこちらから

販売価格:

3,385円(税抜3,135円)

 
カートへ入れる ユーザー登録はこちら

動作環境

インストールして使用する場合

■オペレーティングシステム

●Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)
●Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)(Windows 8.1 Update 含む)
●Microsoft Windows 8 (32bit/64bit) 
●Microsoft Windows 7 (32bit/64bit) SP1以降
●Windows Vista(32bit)SP2以降 (64bit版は非対応)
 ※Windows RT/RT8.1には対応していません。
 ※サーバー系のOSには対応していません。
 ※アドミニストレータ権限(管理者権限)が必要です。

■コンピューター

上記のオペレーティングシステムが稼働するコンピューター
(PC/AT 互換機のみ)
 ※Macintosh(Mac)には対応していません。

■メモリー

●Windows 8.1/8/7(64bit): 2GB以上
●Windows 8.1/8/7(32bit): 1GB以上
●Windows Vista(32bit): 512MB以上(1GB以上推奨)

■CD/DVDドライブ

CD-ROMを読み込めるドライブ
 ※Windows PE起動用CDを作成するには、書き込みに対応したドライブが
  必要です。

■ハードディスク/SSD

50MB以上の空き容量(本製品のインストール用として)

対応ファイルシステム

NTFS、FAT32、exFAT(FAT16には対応していません)
※ダイナミックディスクの環境で使用することはできません。

■その他

インターネット接続環境
 ※Windows PE起動用ディスクの作成や、アップデータのダウンロードのために使用します。
Windows PE起動用メモリーを作成する場合、1GB以上のUSBメモリー
 ※Windows PE起動用メモリーを作成するには、Windows8.1/8/7でCD
  ドライブが搭載されたコンピューターが必要です。

■ライセンス

個人:1台、法人:1台

CD/DVD/BD、USBメモリーから起動して使用する場合

「Windows PE起動用ディスク」(起動用CD/USBメモリー)を作成することで、Windows PEでコンピューターを起動し操作を行うことができます。
※ 起動用CD/USBメモリーから起動する為には、コンピューターの設定変更が必要となる場合があります。

■オペレーティングシステム

オペレーティングシステムに依存しません
(Windows PEを起動するため)。

■コンピューター

インストールして使用する場合と同様
 ※コンピューターの設定変更が必要となる場合があります。

■メモリー

512MB以上(ビデオメモリーと兼用の場合は1GB以上)

■CD/DVDドライブ

CD-ROMが読み込めるドライブ
 ※Windows PE起動用CDを作成するには、書き込みに対応したドライブが
  必要です。

■対応ファイルシステム

インストールして使用する場合と同様

■その他

起動用USBメモリーで起動する場合、USBから起動できる環境が必要です。
ハードディスクを認識するためのドライバ。
 ※RAID、SCSI環境でWindowsPE版を使用する際、ハードディスク/SSD
  が認識されなかった場合に必要です。

使用上の注意事項

使用上の注意事項はこちら(必ずご確認ください)

ページトップへ