Back


HD革命/CopyDrive Ver.4の販売は終了しました。

・シンプルな操作性で使いやすく。
・別のパソコンに接続しての起動を可能にした「どこでも起動」機能を新たに搭載。

HD革命/CopyDrive Ver.4は、ハードディスクの内容をカンタン操作で別のハードディスクに丸ごとコピーできるソフトウェアです。

データはもちろん、OSや設定もコピー可能!
内蔵ハードディスクを交換したいときや、予備のハードディスクを作って保管しておきたいときにぜひご活用ください。

USBメモリーからHD革命/CopyDriveを起動する
「HD革命/CopyDrive Ver.4」製品CD-ROMから、起動可能なUSBメモリーを作成するツールを公開中です。
 → 詳しくはこちら

●旧バージョンをお持ちの方へ:<特別優待販売のご案内>
 HD革命/CopyDrive のVer.1~Ver.3※をお持ちの方に、オンラインショップ限定で「パッケージ通常版」を
 特別優待価格にて販売
しております。是非 ご利用ください。
 ※バンドル版は対象外となります。
 → 特別優待販売のご案内


「どこでも起動」(コピーしたパソコンとは別のパソコンでの起動)

ハードディスクのコピーをとったパソコンとは別のパソコンに接続して
起動できる機能、「どこでも起動」が追加されました。

コピー元のパソコンが物理的に壊れてしまった場合や、新しいパソコンへの
乗り換え、出かけ先のパソコンでコピー元のパソコンの環境を使用したい時
などにご利用いただけます。

※CDから起動してコピーをする場合(CD起動版含む)では、ご利用いただけません。
※コピー元とヘッド数が異なるハードディスクには利用できません。
※すべての環境における「どこでも起動」の動作保証はできませんのでご了承
 ください。

  → 「どこでも起動」(別のパソコンでの起動)の概要はこちら

コピー時に、任意のパーティションサイズ変更が可能に

大きいハードディスクへのコピーや、小さいハードディスクへの
コピーの際の、コピー先ハードディスクサイズに合わせてのサイズ
自動調整機能に加え、コピー先のパーティションサイズを任意の
サイズに変更することが可能
になりました。

コピー時にマウスでパーティションの区切りをマウスで左右に動かす
だけの簡単操作。

ハードディスクのデータ使用量もわかるので、確認しながら希望の
サイズに調整できます。

GPTディスク対応で、大容量ハードディスクのコピーも

MBRに変わる大容量ハードディスクのパーティション管理方法である
GPTディスクに対応いたしました。

これにより、2TBを超えるハードディスクをコピーすることもできます。
RAID環境(1.5TB+1.5TB=3TBなど)で2TBを超える場合でもご利用
いただけます。
※システムドライブがGPTのハードディスクはコピーできません。

コピーしたいパーティションを選んでコピー

ハードディスクの丸ごとコピーのほか、コピー時にパーティション
単位でのコピーが可能
となりました。

システムドライブのみ、データドライブのみのコピーなど必要な
パーティションのみのコピーが可能になりました。

※コピー先のデータはすべて削除されます。
※コピー元とコピー先のハードディスクのヘッド数が異なる場合
 コピー先のハードディスクが小さいと指定できません。

CDから起動してのコピーでも全セクタコピーが可能に

CDから起動してコピーする時にも「全セクタコピー」が可能となりました。

※製品CDから起動した場合、起動から72時間後に自動的に再起動します。


 → Ver.4の新機能・変更点についてさらに詳しく

ページトップへ