サポート
Back
アークの革命シリーズトップページ > サポート > HD革命/WinProtector でよくあるお問い合わせと注意事項 > Windows 7以降のOSでSSD(Solid State Drive)上のドライブを保護をする場合の注意事項

Windows 7以降のOSでSSD(Solid State Drive)上のドライブを保護をする場合の注意事項

Windows 7以降には、SSDを効率よく使用するための機能としてTrim機能があります。
HD革命/WinProtectorでは、Trim機能がオンの場合にドライブの保護を行うと、保護が正常に行われないことがあります。
Windows 7以降のOSでSSD(Solid State Drive)上のドライブを保護するには、Trim機能をオフにしてご利用ください。

<Trim機能をオフにする方法>
Windows 7以降のOSのTrim機能をオフにするには、「便利ツール」の「ComfortDisk」、あるいは弊社Webサイトより無償でダウンロードいただける「ComfortDisk」で行うことができます。

「ComfortDisk」について(Ver.6)
「ComfortDisk」について(Ver.5)
「ComfortDisk」について(Ver.4.5、5)

「ComfortDisk」はこちらからダウンロードできます。

ダウンロードしたZIP形式のファイルを展開します。
※展開すると「ComfortDisk」という名前のフォルダーが作成され、その中にファイルが展開されています。

「x64」フォルダーには64ビットOS用、「x86」フォルダーは32ビットOS用のプログラムがありますので、ご利用のOSに対応したフォルダーを開き、「ComfortDisk.exe」を実行してください。

実行すると、下の画面が表示されますので、「Trim機能」を「OFF」に設定し「OK」をクリックします。

変更後はコンピューターの再起動を行ってください。